雪囲いとロクロの粘土

今日はギャラリーの雪囲いを作りました。もう何年も使っていた物が、強風で壊れてしまったので、頑丈で設置が楽な物に作り替えたのです。雨のため取り付けはまた後日ということになったけれど、相当頑丈なのができたと思います。

タキロンの幅で作ったので軽くて運ぶのも簡単。

タキロンの幅で作ったので軽くて運ぶのも簡単。

作業途中、なか抜けをして健康診断の結果を受け取りつつ色々指導していただいた。軽度異常が3つもあったが、生活を正せばすぐ戻るレベルらしい。

夜ろくろ用の粘土を作った。自分で使う分と思って確保しておいても、いつも教室のろくろ体験で消費してしまうため、少し多目に作った。300kg位かな。今年はあまり作れなさそうなので、これで足りそうな気がする。

粘土は幾ら準備しても多すぎることはないが、冬場は水分量の調節が大変。部屋の中で粘土の保存をしつつ削った作品の乾燥もしているので粘土が蒸れてぐずぐずになりやすい。

粘土は幾ら準備しても多すぎることはないが、冬場は水分量の調節が大変。部屋の中で粘土の保存をしつつ削った作品の乾燥もしているので粘土が蒸れてぐずぐずになりやすい。

Shibata